交通機関

名古屋空港から成田まで国内線で乗り継ぎ、成田からインドの首都「デリー」まで日本航空「JAL」で移動します。
「デリー」から「バンガロール」まではインドの国内線での移動になります。

成田まではボーイング747-400(テクノジャンボってのらしいです)です。
飛行時間は1時間とちょっと。

成田からは飛行機を乗り換え、DM11(ダグラス・マクダネルだっけ?)でデリーまで移動です。
飛行時間は8時間半ほど。
インドの時差は3時間半になります。
到着直前にSARS防止の為、機内でスプレーによる消毒が実施されました。
なんでもインドに入る全ての航空機に実施するよう決められているそうです。

飛行機待ちのためデリーで一泊して、国内線でバンガロールへ移動します。
飛行機はボーイング737。
飛行時間は2時間半ほど。
手荷物チェックが飛行機に乗る直前まで続き、写真が撮りにくかったので、飛行機に搭乗して窓から同型機を撮影しました。